健康的な人

副作用を把握して安全にプロペシアを使おう〜フサフサヘアーGET〜

薄毛で悩まないために

ドクター

原因を知る

多くの男性が抱えている悩みのひとつが脱毛です。脱毛には様々なタイプがありますが、その中のひとつがAGAです。AGAとは「男性型脱毛症」のことで、成人男性の中でも比較的若い方にも多くみられる脱毛タイプです。原因はストレスや生活習慣の乱れなども関係してきますが、主因は男性ホルモンの影響とされています。AGAには脱毛の進行するパターンがいくつかありますが、主に額の生え際や頭頂部から進行して薄毛になっていきます。AGAは徐々に進行していくのが特徴で、何もせずに放置しておくと髪の毛が減り続けます。しかし、治療をすることは可能であり、早い段階で原因を見つけ治療を開始することで進行を遅らせたり、育毛を促すことができます。

早めのケアが大切

AGAの一般的な治療では、AGA専用の内服薬を中長期的に使用します。主な原因とされる毛の成長を抑制してしまうホルモンに効果がある薬です。薬の効果を高めるために内服薬による治療と並行して、マッサージなどの頭皮ケアとその他の原因となっているストレスのケアや生活習慣の改善などに取り組むことも重要です。しかし、全ての人に同じ治療が効果を発揮するわけではないのです。AGAでもその原因は人によって異なるため、医師と相談して自身の進行状況や原因を見極め、効果的な薬の使用と治療を行うことが大切です。近年は、日常生活の中でのストレス過多や生活習慣の乱れにより、若い段階で薄毛に悩まされることも増えているため、AGAには早期治療が必要です。